美容業界の健全な発展と、セラピストの社会的地位向上を目指しています

エステティックをはじめ、美容サービスには様々な種類があります。

「日本スパ・ウエルネス協会」は、業界の発展とセラピストの社会的地位向上を目指し、認定資格試験の実施をメインに、意識の高いプロフェッショナル育成をサポートする非営利団体です。

これからセラピストを目指す人や技術を磨きたい人はもちろん、美容に興味のある方も、ぜひこの記事で美容資格の最新情報を学んでください。

特定非営利活動法人 日本スパ・ウエルネス協会 事務局
清水理紗(しみずりさ)さん
清水理紗さん

ミスパリエステティックスクール卒業後、(株)シェイプアップハウス入社。

都内大型サロンにて技術スタッフとして勤務後、NPO法人「日本スパ・ウエルネス協会」へ異動。業界の発展、セラピストの地位向上を活動目的とし、認定資格試験の実施や国際団体との連携などに従事。スクールで学んだ理論、現場で学んだ技術やサービスマナーの経験を活かし、サロンスタッフや技術者を目指す認定校の学生をサポート。

NPO法人 日本スパ・ウエルネス協会認定 認定講師/IPSNインターナショナルビューティセラピスト/サービスマナー検定1級

美容に関する様々な資格を総合的に身につけたい方へ

日本スパ・ウエルネス協会の活動内容を教えてください。

「日本スパ・ウエルネス協会」は2004年に発足し、翌2005年に東京都よりNPO法人の認可を受けました。区分は特定非営利活動法人となります。

広範囲にわたる活動内容の主体となるのが資格試験の実施で、現在16種類の検定・資格試験を行っております。その他、学術会議の挙行、講習会の開催、優良サロン認証などの業務を行っています。近年では、国際職業人標準機構(IPSN)に加盟し、同団体に加盟する諸外国との資格の相互認証にも注力しております。

この協会を立ち上げた理事長の下村は、自身が技術者としてエステティックに従事する中で、業界全体の底上げが必要であると実感するとともに、セラピストの社会的な地位を向上させたいと考えるようになりました。

その想いが協会の設立につながっておりますので、専門的な教育を受けた、理論・技術共にレベルの高い人に資格を付与したいという精神のもと運営しております。

この協会の特徴的な点はどういうところでしょうか。

最も大きな特徴は、資格取得へのハードルが他団体に比べて高い事です。海外では美容の資格は国家資格とされている国もありますが、日本では未だ民間資格です。

エステティックの資格だけでも多数存在するため、本当に価値のある資格とするために、当協会の認定試験では第三者機関を入れて、公平性・透明性・客観性のある試験を実施しています。

また、一定レベルの知識がある方のレベルアップを対象にしていますので、一からスタートの方では難しい内容になっています。

加えて、当協会では多岐にわたる美容系の資格を取り扱っている事も、他とは異なる特徴です。

エステティックやネイルなど、ひとつの分野に特化した資格を提供する団体が多い中、当協会では接客の基礎となるマナー検定なども含め、全16種類の資格を取り揃え、総合的にレベルの高いセラピストの輩出を目指しています。複数の資格を取得される方もおり、中には10以上の資格を取得される意欲の高い方も大勢いらっしゃいます。

最も受験者が多い資格試験を3つ挙げるとしたら、どれになりますか。

実務に直結し、採用数の多い資格に人気が集まります。

この3種は、現場で即戦力として活躍できる知識が身につきますので、取得して損はない資格と言えるでしょう。

1.ビューティセラピスト(日本エステティック機構(JEO)認証上級試験)
エステティックに関するカリキュラム1000時間修了相当の理論と技術力を要し、信頼されるサービスマナーを兼ね備えた技術者に与えられる上級資格です。
お客様のどのような疑問にも的確に答えられるハイレベルな美容知識が求められます。
エステティックに関するカリキュラム1000時間修了相当の理論と技術力を要し、信頼されるサービスマナーを兼ね備えた技術者に与えられる上級資格です。
お客様のどのような疑問にも的確に答えられるハイレベルな美容知識が求められます。

2.サービスマナー検定試験
3級では基本的な接遇やビジネスマナーの基礎知識、2級では日本のしきたりやサロン用の英会話、法令等の知識も求められます。
美容業界だけに留まらず、あらゆる職種の方に受験者の多い検定です。1級はさらにレベルが上がり、クレーム対応や実践的な即応力が求められる資格試験となります。

3.美容脱毛士・管理美容脱毛士
現在は手軽にムダ毛の処理ができる光脱毛(美容ライト脱毛)が主流ですが、当協会ではあらゆる脱毛法の中でも正確な知識と技術力が必須とされるニードル式の脱毛で試験を行います。
高い脱毛の技術力と同時に、毛に関する知識も求められる高度な資格です。
管理美容脱毛士は、美容脱毛士よりも上位の資格にあたります。高い技術力と知識はもちろん、豊富な現場経験とホスピタリティを持ち合わせ、さらに指導的立場を担うことのできる脱毛士資格です。

現場で活躍できる、中身のある資格試験を実施しています

ビューティセラピストの受験資格「1000時間」履修に驚きました。

「ビューティセラピスト」は、基礎的な知識と技術を有するエステティシャンのワンランク上の資格になるため、必要とされる知識が格段に多くなります。

エステティシャン認定試験300時間相当の受験の目安となるのに対し、ビューティセラピストでは以下のような受験の条件を設けております。

◆受験資格/当協会認定エステティシャン取得後、実務経験2年以上の方。

または専門学校・エステティックスクール等で、JEO発表「エステティシャン指針」に準拠した1000時間以上のカリキュラムを修了、または修了見込みの方。

日本において美容系の資格の多くは民間資格です。そのため、サロンでの実務従事に技術者の資格の有無は必須とされず、一定水準に達した技術が提供されるかお客様にとってわかりにくいというのが現状です。

こういった背景を鑑み、当協会の資格試験においては「特定非営利活動法人 日本エステティック機構(JEO)」という第三者機関を通じて資格試験制度の認証を受け、客観的にも基準を明確にし、信用度を高める努力をしています。

自由に基準を設けられる民間資格であるからこそ、クリーンで管理の徹底された仕組みづくりを目指しています。

仕事復帰したい人、副業したい人の、資格取得が増えているそうですが?

昨今はコロナ禍で、自宅にいる時間が増えた方が多いため、「新たに勉強をしたい」または「昔の技術をブラッシュアップして資格を取りたい」と思われる方が増えてきました。

当協会の認定校に関しても、以前から仕事をしながら勉強する方や、育休明けに向けて資格をプラスしたい、という方が多く学んでおられます。

そのような方々の場合、平日はご自宅で教材を使って学習し、土日などにスクーリング(通学)で来校されます。

そしてまずは300時間相当資格の取得を目指し、そこから現場経験を積み、さらなる上級資格取得を目指すというフローが基本となります。

また、採用に関しても美容や健康関連業界に特化した「ビューティ&ウェルネス パートナーズ」という求人サイトをご紹介しておりますので、取得した資格を存分に生かして働くことが可能です。

「優良サロン」とは、どのような基準で審査されているのですか?

資格試験はエステティシャンが対象ですが、「優良サロン」は店舗を対象として審査を行う制度です。

衛生、接客、技術など、細かく設定された審査基準に照らし合わせ、本当に消費者が安心して通うことができ、満足のいくサービスを受けられるかどうか、プロの目で厳しく審査を行います。

その結果、合格したサロンだけが「ファイブスターサロン」として認証登録されます。

審査の流れ

書類審査→書類審査通過→サロンでの実地審査→審査員による合否判定→審査委員会での最終協議→審査合格→優良サロン登録→3年ごとの更新審査

なお、審査に関しては中小企業診断士の方々にも協力していただき、販売契約や契約書面等の取り交わし内容・方法など、特段確実性が求められる部分について、より客観的で法令に沿った観点から審査いたします。

現在、全国で約100のサロンが優良サロン(ファイブスターサロン)として登録されています。

協会のホームページに紹介ページを設けておりますので、「安心してサービスを受けられるサロンを探したい」という方はぜひご参照ください。

外国で働きたい方、給与を上げたい方にも資格取得は重要

資格を取るメリットを、具体的に教えてください。

セラピストにとって、より高ランクの資格を取ることは、様々なメリットを生み出します。その代表的なものをご紹介します。

給与がアップする
技術者は熟練度により給与がアップしていく場合が多いです。資格手当がつくサロンも多いので、有資格者は無資格者よりも待遇面で優遇されやすくなります。
求職の際に有利
サロン経営者は高い技術や知識を持った技術者を求めています。上級資格や複数の資格を保有する人は、採用の判断においてアドバンテージがあると言えます。
技術の証明になる
座学、実技実習ともに、多くの時間をかけて学んだ証明になるため、お客様にとっても安心感が高まります。
正しい理論が身につく
質問に答えられない技術者は、お客様を不安にさせます。正しい理論で接客できる人は、お客様からよい評価を受けられます。

また、複数の専門資格を保有していれば、独立して個人でサロンを開いた際、集客に有利になりますし、人件費を大幅に削減することも可能です。

国際職業人標準機構「ISPN」とはどのような団体なのでしょうか。

ISPN」とは、「International Professional Standards Network」という英語の頭文字を取った略称で、日本語では「国際職業人標準機構」と表記します。

簡単に申し上げますと、日本で取得した美容の資格が、同じ団体に属する海外諸国でも有効になる国際的なパートナーシップです。2021年11月現在、オーストラリア、ニュージーランド、韓国、タイ、日本の5つの国と地域が加盟国し、ビューティとヘアの2部門が対象分野となります。

IPSNは、加盟国間で技術や教育レベルなどに業界標準の基準をつくり、国際認証を受けた資格保有者が国際舞台で活躍するサポートを行っています。

近年では日本でも、美容大国である韓国など、国外で働きたいと考える技術者が増えてきました。

今後は加盟国や分野の増加にも力を入れ、多くのプロフェッショナルが世界へ羽ばたける窓口になりたいと考えます。

最後に

次々と新しいジャンルが開拓され、技術の開発がめざましい美容業界。

よりハイレベルな資格を取得して、スキルを最大限に生かしたい技術者を、多方面からサポートしているのが「日本スパ・ウエルネス協会」です。

美容分野で成功したい人は、ぜひホームページを参照してみてください。

おすすめ記事を見る

関連する記事を見る

傷跡や変形を治すプロ、「形成外科」で治療できる様々な疾患を紹介します
傷跡や変形を治すプロ、「形成外科」で治療できる様々な疾患を紹介します

医療には多くの診療科目がありますが、その中でも「形成外科」は、体の表面に生じた傷跡や変形を治療したり、「ここが満足できない」という容姿の悩みに対し、特殊な手法や技術で対応してくれる外科系の専門領域です。 長い歴史を持つ科目ですが、日本ではまだ診療内容がよく知られていません。 この記事では、形成外科ではどんな治療ができるのか、一般社団法人 日本形成外科学会・広報委員長の貴志先生にお話をお伺いします。...

教えて専門家!一度できてしまった脇の黒ずみって、永久脱毛しても治らないの?
教えて専門家!一度できてしまった脇の黒ずみって、永久脱毛しても治らないの?

Q.一度できてしまった脇の黒ずみって、永久脱毛しても治らないの? 脇の毛を剃ると黒ずみができるのですが、これって永久脱毛とかしても同じなのでしょうか? 毛はなくしたいのですが黒ずみになってしまうのも嫌で、どうしたら一番脇を綺麗にできるのかが知りたいです。 答えてくれた専門家はこの方 ヴァージンクリニック京都院 院長 佐々木 朋宏 様 1995年03月 広島大学 医...

教えて専門家!光脱毛って本当に効果あるの?
教えて専門家!光脱毛って本当に効果あるの?

Q.光脱毛って本当に効果あるの? 光脱毛って本当に効果があるんでしょうか? あてて2週間くらいで抜け落ちて、それを繰り返していくうちに毛がなくなっていくらしんですけど、、、 数年たったらまた生えてくるのでしょうか? 答えてくれた専門家はこの方 メンズ脱毛フィーゴ 全店舗統括 佐々木悠 様 福井工業高等専門学校卒業後、大手化学会社入社。 7年間の勤務を経て退社...

日本でも人気急上昇!安全で衛生的な「ワックス脱毛」をもっと知りたい
日本でも人気急上昇!安全で衛生的な「ワックス脱毛」をもっと知りたい

近年、日本でも人気が高まっている「ブラジリアンワックス」。しかし、ワックス脱毛について正しい知識を持つ人はまだまだ少ないようです。 そこで、この記事では「非営利型一般社団法人 日本ワックス脱毛協会」の代表である宮崎亜希子さんにお話を伺い、協会の理念や活動内容、正しいワックス脱毛に関する情報をご紹介します。 ワックス脱毛に興味のある方は、ぜひお読みください! 「非営利型一般社団法人 日本ワック...

毛穴の開きは肌荒れの原因?改善のためのスキンケア方法や対策を解説
毛穴の開きは肌荒れの原因?改善のためのスキンケア方法や対策を解説

毛穴開き助長しているのは分泌過多。されど間違った洗顔方法や保湿、生活習慣の乱れは更に毛穴開きを悪化させます。毛穴の開いている意味とその原因を知り、最適な方法でスキンケアしていくことが一見関係のないように思えるシミやたるみ、イボ、粉瘤といった多くの皮膚疾患の予防にも繋がります。 毛穴の開きの種類 毛穴が開く原因は、主に周囲の気温・湿度の増加・紫外線量の強さなどに影響を受け体がポカポカし続けることで...

人気記事

美容レポで注目の記事

Facebook

人気記事

美容レポで注目の記事
全身脱毛 > お役立ちコラムの記事一覧 > 美容業界の健全な発展と、セラピストの社会的地位向上を目指しています
ページTOPへ