ほくろがあると光脱毛やレーザー脱毛はできない?脱毛効果への影響と注意点

脱毛したいけど、肌にほくろがあるので不安…そんな理由で脱毛に躊躇する人も多いのではないでしょうか。確かにほくろはあっても脱毛OKなケース、ほくろに配慮しながら脱毛するケースがあったりと、脱毛とほくろの関係はシンプルに言い切れないところがあります。

ほくろと脱毛に関するお役立ち情報をまとめたので、参考にしてみてください。

 

ほくろがあっても光脱毛やレーザー脱毛は可能!

OKサインを出す女性

 

肌にほくろがあっても、光脱毛やレーザー脱毛を受けることはできます。ただしほくろの大きさによっては光やレーザーをそのまま照射することは控えなければいけない場合もあります。大きいほくろがある場合、施術の際にほくろを避けたり保護シールを貼るなどの対策が必要となります。

 

脱毛の仕組み

サロンやクリニックの脱毛メニューには、光脱毛やレーザー脱毛があります。いずれも黒い色素に反応して光やレーザーを照射するマシーンを使って脱毛します。肌に照射された光やレーザーの力により、毛根にダメージを与えたり毛母細胞を破壊する仕組みになっています。

光脱毛は毛が生えにくくなったり、毛が細くなって目立ちにくくなるという効果があります。レーザーによる医療脱毛は、国内で永久脱毛として認められる施術が可能です。ただし永久脱毛といってもずっと毛が生えてこないという意味ではなく、「最終脱毛から1か月後の毛の再生率が20%以下」(米国電気脱毛協会)「レーザーを3回照射して6か月経った時点で、67%以上の毛が減っている状態を維持している」(アメリカ食品医薬品局)などが定義に挙げられます。

前述したように光脱毛やレーザー脱毛は黒い色素に反応する仕組みとなっているため、日焼けしてメラニン色素が大量に増えている肌には照射できなくなります。レーザーや光が日焼けした肌にも反応して照射され、やけどやシミ、黒ずみの原因にもつながりかねないからです。

さらに日焼けしている肌はすでにダメージを受け乾燥しているため、脱毛による刺激を受けると負担も大きくなります。そのため、日焼けしていると施術を断られ、脱毛が長期間中断するケースもあります

 

小さいほくろであれば問題ない

黒い色素に反応する仕組みの光脱毛やレーザー脱毛ですが、肌に5㎜以下ほどの小さいほくろがある程度であれば色素も濃くないため施術可能です。

ほくろはメラニン色素を産生する細胞「メラノサイト」が集まって、あざを形成した状態を指します。そのため日焼けした肌と同様、ほくろのメラニン色素に光やレーザーが反応するとダメージを与える可能性があります。医療レーザー脱毛の場合、やけどの危険性が極めて低いと判断されるほど色素が薄かったり小さいほくろであれば施術できます。ですが大きいほくろの場合、高熱を発生してやけどを招く危険性もあるためそのまま照射することはできません

光脱毛でも大きめのほくろに対しては同様にやけどの危険性があるため、そのまま照射することはNGとされています。しかし、小さいほくろがある程度なら施術は可能です。

一方医療レーザー脱毛は元々ほくろやシミを除去する技術を応用してできた脱毛法であり、現在でも実際にレーザーはほくろを取り除く手段として使われています。そのためほくろにレーザー脱毛器を当てると、かさぶたになって消えたり薄くなる可能性があります

 

ほくろを避けて照射する

大きいほくろがある場合、安全に配慮しほくろのある部分を避けて光やレーザーを照射する方法があります。脱毛する箇所がほくろから離れていれば、プロの手でほくろに光が当たらないように照射してもらうことも可能です。

脱毛する部位にほくろがある場合は、施術を受けている間は身体を動かさないようにしましょう。万が一でもほくろに脱毛マシーンの光やレーザーが当たってしまうリスクを避けるためです。それでも少なからずレーザーや光照射の影響がほくろに残る可能性も否定できません。脱毛後にほくろに腫れなどの異常が認められる場合、触ったりせずクリニックなどに相談してください。

 

ほくろに保護シールを貼る

大きいほくろに直接光やレーザーが当たるのを避けるため、ほくろのある部分に保護シールを貼って脱毛することも可能です。ほくろの色素も隠せるし、上から光やレーザーが照射されても反応するのを防げます。

クリニックやサロンで脱毛する場合、保護シールは自分で貼る必要はなく施術前にプロに貼ってもらえばOKです。脱毛を受ける前に施術者に、ほくろのある場所を詳しく伝えておきましょう。それでもほくろに影響が残る可能性は否定できないため、腫れなどの異常がある場合は同様にクリニックなどに相談してください。

 

家庭用脱毛器はほくろがあっても使える?

NGサインを出す女性

 

自宅で気軽にムダ毛のケアができる道具として人気の家庭用脱毛器ですが、肌にほくろがある場合は使用するのに注意が要ります。家庭用脱毛器は自分の好きな時間に脱毛することができ、クリニックやサロン通いに比べてコストもかからないというメリットがあります。クリニックやサロンの機器に比べて出力が弱く肌への負担や痛みも抑えられるため、便利な脱毛手段として幅広く使われています。

しかし、クリニックやサロンのようなアフターケアサービスが整っていない分、安全に配慮しながら操作しなければいけません。ほくろのある部分には直接当てないことを鉄則として、ほくろをカバーしながら脱毛器を操作したり照射レベルを調整するなどの対策が求められます。

 

ほくろに当てないように注意喚起されている

家庭用脱毛器には光脱毛やレーザー脱毛の仕組みを活用したフラッシュ式、レーザー式などのタイプがあり、いずれも黒い色素に反応する特徴があります。そのため各メーカーではほくろやシミなど色の濃い部位には使わないように呼びかけています。

クリニックやサロンで使われる機器に比べて出力の弱い家庭用脱毛器でも、ほくろに照射した場合やけどをする恐れがあります。実際、家庭用脱毛器をほくろに当てた結果強い痛みを感じたり肌が焦げた状態になったという声も聞かれます。家庭用脱毛器を使っている場合、ほくろに直接照射することは絶対に避けてください。

 

シールやコンシーラーでカバーする

ほくろの周りの肌を家庭用脱毛器で脱毛する場合、直接照射を避けるためほくろにシールを貼ったりコンシーラーでカバーする方法があります。シールは市販のものでも対応可能ですがほくろの上に貼りやすい丸い形で、光やレーザーに反応せず熱を吸収しにくい白や肌に近い色味がおすすめです。照射する際に剥がれないように注意して貼ってください。

色素の薄いほくろであればコンシーラーを上から塗ってカバーする方法もあります。リキッドタイプよりも厚みのあるクリームタイプのコンシーラーをのせて、ほくろの黒い色を隠しましょう。コンシーラーを塗る際は、ほくろの上にピンポイントにのせてください。ほくろ以外の部分にものばして塗ったりすると、厚みがなくなりコンシーラー自体も剥がれやすくなるので気を付けましょう。

 

照射レベルを下げる

ほくろの数が多くてシールやコンシーラーでカバーするのが難しい場合、脱毛器の影響を抑えるため照射レベルを小さくするという手段もあります。家庭用脱毛器には照射の強さを段階的に調整する機能があるため、ほくろがあるポイントには一番小さなレベルで照射することでトラブルを防げます。照射レベルを下げることで他の部位に比べて脱毛効果を感じるのに時間がかかりますが、やけどや強い痛みを伴うリスクも避けられます

注意点として、ほくろのあるところで確実に照射レベルを下げて使うように心がけましょう。ほくろで黒くなっているところを「毛が残っている」と勘違いして強いレベルで照射してしまうと、強い痛みや熱を感じたり、かさぶたになるリスクもあります。予めほくろのあるポイントを把握し、ほくろ周辺では確実にレベル調整するように注意を払って操作してください。

そして、万が一誤ってほくろに強いレベルで照射してしまった場合、直ちに冷却ジェルシートや氷嚢などで冷ましましょう。痛みややけどの症状がおさまらない場合、医師に相談してください。

 

 脱毛するとほくろが増える?

疑問を抱えている女性

 

「脱毛した後、ほくろが増えた気がする」という声が聞かれますが、脱毛の影響で直接ほくろが増えるわけではありませんほくろの原因である紫外線は、レーザー脱毛や光脱毛で使われる光線には含まれないからです。

ほくろは前述したように、メラノサイトが集まってできたあざを指します。紫外線やストレスなどの刺激を受けるとメラノサイトが肌を守るために活発化し、大量にメラニン色素を生み出すことでほくろができます。

脱毛器がほくろやムダ毛のメラニン色素に反応するのも、先に述べた通りです。そして前述したように脱毛してほくろが薄くなるケースはあっても、増えることはありません。

脱毛するとほくろが増えたように感じられる理由としては、

  • 肌の奥に潜んでいたシミがレーザーに反応して表面に出てきて、一時的にほくろのように見えていた
  • 脱毛後に一時的に炎症した毛穴がほくろのように見えた
  • 脱毛によるダメージを受けた肌が紫外線の刺激を吸収し、シミができやすくなってほくろのように見えた

といった可能性が考えられます。

対策として、脱毛後は帽子や日傘を使って紫外線を防ぎ、シミ対策をいつも以上に徹底しましょう。日焼け止めは刺激の低いノンケミカルタイプを使ってください。また、脱毛後の毛穴の炎症は時間が経てば落ち着いてきますが、症状がおさまらない場合は医師に相談しましょう。

 

ほくろから生えている毛を脱毛したい場合

ほくろから生えている毛

 

前述した通りメラニン色素に反応する光やレーザーは直接ほくろに照射できないため、ほくろから毛が生えている場所にも光脱毛やレーザー脱毛はできません。メラノサイトが集まったほくろの部分は細胞分裂が活発になっているため、毛根部分にほくろができると毛を作る毛嚢も活性化されます。メラニン色素の分泌量も多く、そのためほくろから生えている毛は太くて長く色も濃いのです。

「目立つのでますます脱毛したい」との希望ももっともですが、ほくろから生える毛の周辺にメラニン色素が多いことを考えるとやはり光やレーザーを当てるのは危険すぎます。だからといって毛抜きで抜くと炎症を招きかねないし、ほくろはがん化する可能性も指摘されているため極力刺激は与えない方が良いです。ほくろのある部分は盛り上がっているので、カミソリで処理するにも刃で肌を傷付けるリスクがありNGです。

ほくろから生えている毛については、メラニン色素の量に影響を受けない仕組みでムダ毛処理できるニードル脱毛で施術できる場合があります。ニードル脱毛は毛穴に針を刺し電気を流して毛根の発毛組織を壊します。ただし痛みが強いため、苦手な人もいるかもしれません。そのため、形成外科などでほくろを除去してから医療脱毛を受ける方が適切なケースもあります。

 

まとめ

ほくろがあっても光脱毛やレーザー脱毛を受けることは可能ですが、注意すべきポイントも多いですね。クリニックやサロンではプロの手で対策を講じて施術してもらえるため、基本的には問題無いと言えます。

家庭用脱毛器を使う場合はほくろのカバーや照射レベル調整を自分でしなければいけないため、慎重さが求められます。気になる点があれば、医師などに相談してから脱毛を検討するようにして下さい。

おすすめ記事を見る

関連する記事を見る

セルフvsサロン脱毛のメリット・デメリット比較!親友におすすめしたい脱毛法No.1とは
セルフvsサロン脱毛のメリット・デメリット比較!親友におすすめしたい脱毛法No.1とは

脱毛レポ編集部は、2021年2月1日~3日、脱毛をしたことがある10~50代女性300名を対象に「脱毛方法のメリット・デメリット」についてアンケート調査を実施しました。 複数の脱毛を経験している女性は多く、生の意見を聞くことができましたのでご覧ください。 セルフ脱毛のメリットとデメリット   セルフ脱毛のメリット 安い・コスパがいい(37.0%) 自分の好きなときに脱毛で...

<<コロナ禍における脱毛調査>>3人に2人が脱毛頻度は落ち、5人に1人がセルフ脱毛にシフト
<<コロナ禍における脱毛調査>>3人に2人が脱毛頻度は落ち、5人に1人がセルフ脱毛にシフト

脱毛レポ編集部は、脱毛をしたことがある10~50代女性300名を対象に2021年2月1日~3日、「コロナ禍の脱毛」についてアンケート調査を実施しました。 新型コロナウィルス感染症は、女性たちの脱毛に影響を与えているのでしょうか。緊急事態宣言が発令されているなか、女性たちの本音を聞きました。 コロナ禍になって3人中2人は脱毛頻度が落ちている 新型コロナウィルス感染症の流行が目立ちはじめる2020年...

旅行持ち物はリストを作ろう!カップルの旅行の準備4選
旅行持ち物はリストを作ろう!カップルの旅行の準備4選

カップルで旅行!決まったときからワクワク感でいっぱいですよね。 だいたいの行き先を決めるところから旅行は始まっており、日程や泊まるホテルを決めたり、持ち物の準備をしたり…結構準備が大変です。 「カップルの旅行=楽しい」というのが本来の姿ですが、実は旅行の準備中や旅行中にケンカになるカップルもいます。 今回は、カップルの旅行で忘れてはいけないことを4つ紹介しているので、ぜひ参考にしてく...

友達みたいなカップルが長続きする理由8選!恋愛要素を消さないことが大切
友達みたいなカップルが長続きする理由8選!恋愛要素を消さないことが大切

長続きするカップルの特徴として知られるのが、友達みたいなカップルです。 友達みたいなカップルは、あらゆる話ができ、一緒にいて居心地が良く、同性の親友に近いような感覚で付き合えるとか。 友達のようなカップルは、友達から恋愛に発展したパターンが多く、これまで過去の恋愛相談をしていた相手という場合もあります。 恋人の過去も知っているという隠し事のないカップルなので、一緒にいて楽です。 友達みたいなカップ...

友達カップルのプレゼント8選!気になるNGプレゼントはコレ
友達カップルのプレゼント8選!気になるNGプレゼントはコレ

仲良しの友達カップル、もうすぐ彼らの記念日が来ます。 最近は、仲良しのカップルの記念日にプレゼントをするという人が増えているのだとか。 何かお祝いをしたいとは思っているけれど、何をプレゼントしたらいいのか分からない…という人のために、カップル向きのプレゼントについて8つ紹介します。 さらに、カップルのプレゼントにこれは送ってはいけないというNGプレゼントも気になりますよね。こちらも併...

人気記事

脱毛レポで注目の記事

Facebook

人気記事

脱毛レポで注目の記事
全身脱毛 > お役立ちコラムの記事一覧 > ほくろがあると光脱毛やレーザー脱毛はできない?脱毛効果への影響と注意点
ページTOPへ