ミュゼは遅刻してもペナルティなし!遅れそうになったときの対処法も解説

脱毛サロンは遅刻に対して厳しい対応をとることで知られており、ほとんどの脱毛サロンでは大幅な遅刻・無断キャンセルに対して「施術1回分消化」のペナルティを科しています。

そのような中、ミュゼプラチナムは遅刻にかなり寛容な対応をとっています。今回はそのようなミュゼの遅刻対応を詳しくみていきます。一体どのように「寛容」なのでしょうか。

 

ミュゼの予約に遅刻するとどうなる?

急いでいる女性

 

ミュゼプラチナムは遅刻に対するペナルティがありません。加えて、キャンセル料も発生しません。大幅な遅刻をした場合は予約が取り消しになるだけです。

このことから、多くの脱毛サロンで「施術1回分消化」のペナルティが適用される中、ミュゼプラチナムは遅刻に対してかなり寛容だと言えます。

このような寛容な対応が取れる背景には「回数保証制度」があるためです。回数保証制度によって遅刻した場合でも、契約期間内であればその分の施術が別の日に受けられるのです。

一見すると、ミュゼプラチナムで遅刻をしてもデメリットはないように思われます。しかし遅刻によるキャンセルは、場合によっては大きなデメリットを引き起こす可能性があるのです。それは次の2つになります。

  • 解約時の返金額が減る
  • 契約期間内に通い切れなくなる可能性が高くなる

それぞれについて詳しくみていきましょう。

 

解約時の返金額が減る

遅刻によって予約が取り消された場合、無断キャンセルとみなされます。この無断キャンセルは解約などをせず通い切れば無かったことになります。

しかし解約をしなければならなくなった時に、無断キャンセルが大きな問題になって現れてきます。つまり解約時の返金額の計算で、無断キャンセルした施術分の料金が引かれるのです。

返金額の計算式に当てはめてみましょう。ミュゼプラチナムを解約した時の返金額は基本的に次のように求められます(なお計算の要素は、①コースの総額・②施術1回分の料金・③施術を受けた回数とします)。

「返金額(無断キャンセルなし)= ① ー ② * ③」

そして無断キャンセルがあった場合、「③施術を受けた回数」に「④無断キャンセルの回数」が加わるため次のようになります。

「返金額(無断キャンセルあり)=  ① ー ② * (③ + ④)」

 

契約期間内に通い切れなくなる可能性が高くなる

ミュゼプラチナムは予約が取りにくいサロンです。口コミをみると、希望通りの予約をとるのに苦労している状況が伝わってきます。そして無断キャンセルにとって、この予約の取りにくさが問題になります。

先述したように、遅刻によって取り消された分の施術は別の日に振り替えることができます。しかし予約が取りにくいために、振替日が数ヶ月先にずれ込んでしまう可能性もあります。そうなった時、契約期間内に回数を消化するのが難しくなるのです。

以上のように、ミュゼプラチナムでは遅刻のデメリットが全くないということではありません。だからこそ、ミュゼプラチナムでも可能な限り遅刻をしないように気を付ける必要があるのです。

 

ミュゼの遅刻は何分までなら大丈夫?

時計

 

ミュゼプラチナムでは遅刻しても、10分のオーバーまでなら予定通り施術を受けることができます。そして、10分を過ぎると基本的に予約が取り消しになります。

また10分以内であっても、遅刻した時間だけ施術時間は短くなります。そのため、予定していた施術内容を簡略化されることも考えられます。満足のいく脱毛効果を得るためにも、遅刻をしないことは大切なことです。

 

遅刻しそうになったときの対処法

電話する女性

 

遅刻しそうな場合はコールセンターに遅刻の連絡をしましょう。ただし、口コミでは「ミュゼのコールセンターは繋がりにくい」という声が多くみられます。

原因は2014年5月から店舗ごとのフリーコールが廃止されて、連絡先が1箇所に統一されたことにあると考えられます。こうした電話の繋がりにくさも考慮すると、遅刻の可能性があるならば早めに連絡することを心がけた方が良いでしょう。

なお、電話口では「名前」「予約時間」に加えて、電車の遅延などが原因であるならば「遅刻の理由」も伝えておくと良いでしょう。

コールセンターの情報は次の通りです。

ミュゼプラチナム コールセンター 0120-965-489(10:00~19:00)

 

他サロンの遅刻に対するペナルティ

レッドカードを出す女性

 

多くの脱毛サロンは遅刻に対して「施術1回分消化」のペナルティを与えます。

脱毛サロン 遅刻のペナルティ
キレイモ 施術1回分消化(10分以上遅刻)
銀座カラー 施術1回分消化(20分以上遅刻)
エステティックTBC

キャンセル料3000円

施術1回分消化(回数プランの場合)

※いずれも10分以上遅刻した場合

 

大手で人気のある脱毛サロンでは一定時間の遅刻に対して「施術1回分消化」をペナルティとして科しています。ここではキレイモ・銀座カラーがその例です。

エステティックTBCでは加えて「キャンセル料」がかかります。他の脱毛サロンと比べても厳しい内容です。

こうして比較してみると、予約が取り消されるだけのミュゼプラチナムの遅刻対応はかなり寛容であることがわかります。

しかし遅刻による予約取り消しは、先に述べた「解約時の返金額が減る」や「契約期間内に通い切れなくなる可能性が高くなる」などのデメリットに繋がる可能性があります。

「重いペナルティが無い」などとは考えずにできるだけ遅刻をしないように心がけましょう。

 

予約をキャンセルする方法

CANCELのキューブ

 

ミュゼで施術の予約をキャンセルする方法は次の通りです。

  • 予約完了メールに記載されているキャンセル専用のURLから手続きを行う
  • 公式アプリの「ミュゼパスポート」からキャンセル手続きを行う
  • 電話で連絡(0120-965-489)

いずれの方法でキャンセルするにしても、前日までにキャンセルするようにしましょう。なぜなら、遅刻による予約取り消しの場合と同様に、当日キャンセルは解約時に1回分消化したものとして処理されてしまうからです。

ミュゼプラチナムでキャンセルする方法やペナルティについてはこちらのページで確認してください。

 

ミュゼの契約を解約する方法

解約書を作成する女性

 

ミュゼプラチナムの契約を解除する方法は「クーリングオフ」と「中途解約」があります。クーリングオフは書面(ハガキ)による通知で手続きを行うことが一般的ですが、中途解約手続きの場合は以下のような手続き方法があります。

  1. 書面で通知
  2. 電話で解約の意思を伝えて、店頭で解約
  3. 公式サイトの問い合わせページから手続き

中途解約とクーリングオフの基本的な条件は「役務提供期間が1ヶ月を超えていること」や「契約金額が5万円を超えていること」になります。

さらに、クーリングオフは契約から8日以内である必要があります。一方の中途解約は契約から8日を超え、かつ役務提供期間内(契約期間内)でなければなりません。

ミュゼプラチナムの解約についての詳しい情報はこちらの記事で確認してください。

 

まとめ

ミュゼプラチナムは他の脱毛サロンに比べて、遅刻に対してかなり寛容な措置をとっています。無断キャンセルでも予約が取り消されるだけです。

しかし、無断キャンセルにデメリットが無いかというとそうではありません。「解約時の返金額が減る」などのデメリットもあります。そのため一見ペナルティが無いように感じても、できるだけ遅刻をしないように気を配ることが大切です。

 

おすすめ記事を見る

関連する記事を見る

教えて専門家!光脱毛は生えてくるスピードを遅くするだけ?
教えて専門家!光脱毛は生えてくるスピードを遅くするだけ?

Q.光脱毛は生えてくるスピードを遅くするだけ? 某脱毛サロンに通っており、そこでの脱毛方式がIPL脱毛というらしいのですが、この効果がいまいちよくわかりません。 脱毛したのは脇毛なのですが、脱毛から数日したらまた少し生えてきてしまって、これは効果がないと言うことでしょうか? IPL脱毛というのは生えてくるスピードを遅くするだけなのでしょうか? 答えてくれた専門家はこの方 ...

教えて専門家!シミって光脱毛で消えるの?
教えて専門家!シミって光脱毛で消えるの?

Q.シミって光脱毛で消せますか? もし脱毛サロンでシミを消せるなら通いたいと思っています。 体験談をみていると、シミが消えたという人もいればシミを避けて施術された人もいるみたいでいまいちどっちなのかわかりません。 答えてくれた専門家はこの方 株式会社ビューティーキャラバン 笹原 様 年間に日本全国300~400件のエステサロン、鍼灸整骨院、クリニック、プロス...

美容業界の健全な発展と、セラピストの社会的地位向上を目指しています
美容業界の健全な発展と、セラピストの社会的地位向上を目指しています

エステティックをはじめ、美容サービスには様々な種類があります。 「日本スパ・ウエルネス協会」は、業界の発展とセラピストの社会的地位向上を目指し、認定資格試験の実施をメインに、意識の高いプロフェッショナル育成をサポートする非営利団体です。 これからセラピストを目指す人や技術を磨きたい人はもちろん、美容に興味のある方も、ぜひこの記事で美容資格の最新情報を学んでください。 特定非営利活動法人 日...

傷跡や変形を治すプロ、「形成外科」で治療できる様々な疾患を紹介します
傷跡や変形を治すプロ、「形成外科」で治療できる様々な疾患を紹介します

医療には多くの診療科目がありますが、その中でも「形成外科」は、体の表面に生じた傷跡や変形を治療したり、「ここが満足できない」という容姿の悩みに対し、特殊な手法や技術で対応してくれる外科系の専門領域です。 長い歴史を持つ科目ですが、日本ではまだ診療内容がよく知られていません。 この記事では、形成外科ではどんな治療ができるのか、一般社団法人 日本形成外科学会・広報委員長の貴志先生にお話をお伺いします。...

教えて専門家!一度できてしまった脇の黒ずみって、永久脱毛しても治らないの?
教えて専門家!一度できてしまった脇の黒ずみって、永久脱毛しても治らないの?

Q.一度できてしまった脇の黒ずみって、永久脱毛しても治らないの? 脇の毛を剃ると黒ずみができるのですが、これって永久脱毛とかしても同じなのでしょうか? 毛はなくしたいのですが黒ずみになってしまうのも嫌で、どうしたら一番脇を綺麗にできるのかが知りたいです。 答えてくれた専門家はこの方 ヴァージンクリニック京都院 院長 佐々木 朋宏 様 1995年03月 広島大学 医...

人気記事

美容レポで注目の記事

Facebook

人気記事

美容レポで注目の記事
全身脱毛 > お役立ちコラムの記事一覧 > ミュゼは遅刻してもペナルティなし!遅れそうになったときの対処法も解説
ページTOPへ